読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめのーと

あれこれ旅行や趣味のことを備忘録も兼ねてのんびり気ままにまとめてみる。

ロンドンゾンビ紀行 打ち切り漫画のようなラストで・・

ロンドンゾンビ紀行

総合:55点

怖さ:★

盛り上がり:☆

 

はい、ゾンビモノです笑

避けるとか言いつつ結構見ちゃってますね( ̄▽ ̄)

メディアで紹介されているところを見て気になっていたのでやや期待しながら鑑賞!!

 

ロンドン郊外。とある建設現場において職員が地下に眠る墓地を発見する。大量の人間の骨が埋まる地下空間で職員は悪ふざけを始めるが、突然背後から何者かに襲われてしまう。

一方、同じくロンドンにてアンディとテリーという若者兄弟が無謀な計画を実行しようとしていた。普段は祖父が入居する老人ホームに食事を配達して小遣い稼ぎをしている彼らであったが、その老人ホームがリッチマンション建設のために取り壊されルことになっていた。彼らは老人ホームを救うための巨額な資金を早急に調達するべく、銀行強盗を計画していたのである。

彼らはピッキングの得意な従姉妹や銃を大量に保有する仲間を集め、乗り込んだ銀行で金を袋に詰めることに成功するが、いざ逃げ出そうとすると外には警察が待ち構えていた。銀行職員を人質にして立てこもり、逃げる手段を考えるアンディたち。しかししびれを切らしたメンバーが無鉄砲にも正面から飛び出してしまう。飛び出したメンバーは銃を構えて臨戦態勢をとったが、彼らの目の前には何者かに襲撃されて崩壊した街が広がっていた。警官はボロボロのパトカーだけを残していなくなり、あちらこちらから悲鳴や火が上がっていたのであった・・・

 

 

うーん、、、微妙??笑

もともと怖い映画ではなくコメディホラーとして観ていた訳だけども、コメディが弱い。正直おじいちゃんVSおじいちゃんゾンビだけで良かったと思える作品。

コメディにしてはストーリーをしっかり作ろうとシリアスな場面や説明くさいシーンが多い一方でラストはお粗末なもの。船を目指すという点ではドーン・オブ・ザ・デッドに似ているが全く異なる。絶望的な状態で終わらせ方はなかなか難しいとは思うけれど、最終的な感染の範囲や彼らのその後が全く不明瞭。むしろ巨大落とし穴でゾンビ全滅とか、船は船でも宇宙船で地球脱出とかでもなんでもいいからオチをつけて欲しかった。

面白いシーンはやはりおじいちゃんバトルなわけだけれど、本当にワンカットのみ。若者たちのアクションとの対比を作ろうにも両者ともに描写が不足。結果予告編や宣伝で十分な内容に落ち着いてしまった。

組み合わせやすい内容であったがために、思い付きだけだとしてももう少しクオリティが高くないとって感じですね( ̄▽ ̄;)

 

f:id:matomeki:20170517162005p:plain