読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめのーと

あれこれ旅行や趣味のことを備忘録も兼ねてのんびり気ままにまとめてみる。

呪い襲い殺す OUIJA 歯ブラシを使おう

呪い襲い殺す OUIJA

総合:87点

怖さ:☆☆☆

デンタルフロス恐怖症:☆☆☆☆

 

「ポゼッション・エクスペリメント」に続いてまたもヴィジャ盤ホラーです笑

こちらは2014年アメリカ制作のオカルトホラー。

予告編はまずまず期待できそうだったけど・・??

 

女子大生のレインにはデビーという古くからの親友がいた。ある夜、二人はいつも通り話して別れたのだが、翌日になりデビーが自殺したという知らせを聞く。

自殺した理由がわからず、彼女の死を受け入れられないレイン。レインとデビーは昔ヴィジャ盤で遊んだことがあり、デビーと最後に会った時もヴィジャ盤の話をしていた。そのヴィジャ盤をデビーの家で見つけたレインは、彼氏や妹、友人などを集めてデビーの霊を呼び出そうとする。

最初は誰も信じていなかったが、レインの話しかけに対して霊は "HI FRIEND" と挨拶し、自身の名前を "D" のイニシャルで伝える。レインがお別れ挨拶をしたいと言うと "GOOD BYE" の文字を指し、降霊は終わった。しかしそれ以来、ヴィジャ盤を使ったレインたち全員に恐ろしい現象が起きる。

何者かの気配。扉やベビーカーが一人でに動く。そしてそこには必ず "HI FRIEND" の文字が残されていた・・・

 

王道オカルトでありながらも一捻りあるストーリーで、ヴィジャ盤をしっかり生かしつつインパクトのあるシーンも盛り込まれている良作!

よく批判される登場人物のアホ行動も大してない上、親友たちの死によるパニックで説明できる(されている)ため問題なし。

多少グロい描写はあるもののエロはなく、ドッキリもほぼなし。小細工なしの直球勝負でチープ感も出なかったのは素晴らしい!

 

ただ、ストーリーの後半には若干投げやり感というか雑さというか、無理やりな感じが。演出の盛り上がりとか尺の都合とかあるんだろうけど「なんで?笑」とか「こうすればいいじゃん」って思うところがちょいちょい、ね笑

まぁそこをツッコむのも楽しいとは思うけど( ̄ー ̄ ;)

 

あとは幽霊のビジュアルかな。決して悪くはないけれど、長時間かなりはっきり映りこんでくるのであまり怖さを感じない。特にラストの暖炉の前で揉めるシーンとか。

できればもう一工夫ほしかったところ。

 

まぁでも邦題の変化球・B級感に反して王道良ホラーかなって感想でした!

この邦題、賛否両論だけど僕は好きかな!笑

よければ観てみてーっ!!

 

f:id:matomeki:20170214005941p:plain