まとめのーと

あれこれ旅行や趣味のことを備忘録も兼ねてのんびり気ままにまとめてみる。

アナザー これは失敗・・・笑

アナザー

総合:40点

怖さ:★★★★

スリル:☆★★★★

 

2015年公開の準新作・・・”サスペンス”!!笑

前もっていっておくと山崎賢人橋本愛とかが出てるやつではありません。洋画です!!

しかし、いやぁ、やられた。パッケージだけちらっと見て面白そうって借りてしまった・・・

ホラーじゃないし、開始早々画面には”アメイジングD.C.

確認すべきだったぁぁっ!!!( ;´Д`)

 

えっと、、、一応内容は ↓

秘書として働く地味女ダニーは、上司の家に泊まり込みで翌日必要な原稿を完成させるよう頼まれる。上司の妻が旧友であったこともあり、半分浮かれ気分で家へと向かう。

上司と妻はその後パーティーに出かけ、一人残ったダニーは黙々と仕事に打ち込む。期限である午前のうちに仕事は終了し、最後に上司の乗った車の回送を頼まれる。高級車、しかも新車を運転することに最初は抵抗感があるダニーであったが、乗ってみるとテンションが上がり、高級な鞄などを買ったのち今まで見たことがなかった海を見るために寄り道を始める。

その途中立ち寄ったガソリンスタンドでダニーは背後から何者かに襲われる。手首を怪我したため手当てを受けるが、周囲の人はダニーが昨日もここへ来ていて、怪我はその時すでにしていたという。

身に覚えのない話はその後も続き、ダニーは混乱してしまうが、ただ一人、ダニーを見ていないジョルジュという男と出会い、一晩ともに過ごすことに。翌朝、ジョルジュに運転してもらっていたが、途中で隙を突かれて車を奪われてしまうダニー。周囲の人に助けを求め、ようやく見つけた車であったが、そこでダニーが見つけたものは車だけではなかった・・・

 

んんんんん・・・

サスペンスにしてもあまり良くないぞ??笑

適当な日にやってる「◯◯の女」とか「刑事 ◯◯」の2時間スペシャルを見た感じ。それよりもひどいかも笑

バカすぎる登場人物たち。彼女らの不自然な行動。なんとなく読めてしまう展開。

言いたいことはたくさんある。

秘書として明らかに不適切な格好と忘れ物量。地味で赤毛という設定らしいがどう見ても地味じゃないし金髪。いっそ美人にでもすればいいものを、中途半端にそばかすとか残ってて美キャラ癒されもなし。

海はちょっと寄るレベルじゃなく遠いし、そもそも通ったルートも結果から見たら超がつくほどの偶然でできてる。緊迫した場面も律儀な上司と間抜けなダニーのせいで半分コメディになってるし、最後の音楽なんか鉄板すぎて昔の日本ドラマを見すぎたのかってほど。

あとやっぱりパッケージ詐欺だし。

 

正直いいところが見つからない・・・ので、予告編で出てくる絶賛の声を聞いてみると、「脳が試される」とか「近年で最も素晴らしい心理ミステリー」だとか。不可解な設定や行動に脳がついていかないし、そういう意味で映画自体がミステリーかと思ってしまうよ。。。何もサイコじゃないしね笑(⌒-⌒; )

 

まぁひねり出すならば・・・フランス版「〇〇の女」に興味ある人とか、このサンダーバードという車がすごく好きな人、バンジャマン・ビオレ好きの人、主人公の絶妙なルックスにグッとくる人とかには楽しめるのかな?笑

ただ、ホラーでもないのに若干エロはあるから気をつけてね!

 

↓ ***ただしこんな映画ではありません***

f:id:matomeki:20161211010710p:plain